直感工房ZADA popupshop

DATE : 2017/11/21
CATEGORY : イベント情報

直感工房ZADA popupshop

at VOYAGE KIDS
大阪市浪速区恵美須東1-21-14(新世界市場内)

date:2017.12.02〜24(sun.)
open:土・日・月 12:00-20:00

 

RWCHE

DATE : 2017/11/14
CATEGORY : 商品情報

RWCHEより、新作入荷。
今回もホラー感満載のデザインです。

RWCHE / OVERLOOK SWEAT . White

RWCHE / OVERLOOK SWEAT . Natural

元ネタはこちら ↓ ↓

 

RWCHE / TREVOR SWEAT . Black

RWCHE / SUSPIRIORUM Parka . Black

RWCHE / NIGHTMARE CAP . Black

ROLLERS x classicharvest

DATE : 2017/11/10
CATEGORY : 商品情報

大阪の子供服ブランド【DEVISE FACTORY】と、ROLLERSのコラボ商品 第二弾!!

裏毛生地は全て “旧式の吊り編み機” で編まれています。
糸も編みの構成もオリジナルです。

ROLLERS x classicharvest / Patchwork Zip Parka . Navy




Sサイズ着用
モデル身長 : 約165cm

ROLLERS x classicharvest / Patchwork Zip Parka . Black




Mサイズ着用
モデル身長 : 約165cm

若干タイトなので、ジャケットを羽織れる身幅になっています。
ジャストで着たい方は普段のサイズで、少し大きめに着たい方は一つ上のサイズでも大丈夫です。

have a good time

DATE : 2017/11/07
CATEGORY : 商品情報

have a good time 2017 秋物入荷。

have a good time / work shirts . White

have a good time / arm side L/S Tee . Mustard

have a good time / animation frame L/S Tee . Black


神闘歌 × VERYONE

DATE : 2017/10/31
CATEGORY : 商品情報

神闘歌とVERYONEによるコラボTeeが登場!!

神闘歌 × VERYONE Tee . White

神闘歌 × VERYONE Tee . Black

– 神闘歌 –
一匹狼、KAZNOSTIC FRONTによる1マイク・ジャパニーズ・ハード・コア「神闘歌」。
1994~2001年 伝説のハードコアバンド「THRASHERS」のVoとして国内は勿論、MADBALL、DOWNSET、H20、V.O.D、SNAPCASE、25 TA LIFEなどの来日アーティストと共演。2001年バンド解散後すぐ「言いたい」ことを「言う」べく、マイク1本とディレイ1個でたった1人でステージに立ち始める。 ボクサーが「全て」を懸けてパンチを繰り出すかの如く、ブッ倒れるまでフレーズを、全身から吐き出す唯一無二のスタイルで新たな活動を展開。 張り詰めた空気 を生み出す緊張感溢れるライブが話題となり多くのミュージ シャンやアー ティスト、コアなリスナーにクチコミで広がる。2004年末から2005年頭にかけて製作された1stアルバムの 収録 曲がNY、オーストラリアのFMでオンエアーされる。言霊と化したフレーズを神懸かり的に投げ付けるスタイルは聴く者に新たな価値観を植え付ける。2005年末に水戸芸術館現代美術ギャラリーで行われた、日本で初めて美術館で開催されたグラフィティ展覧会「X-COLOR」の公式野外ライブイベントに出演。 同時期に東京王子小劇場で3日間6ステージという怒濤のライブを行う。ミュージシャンだけでなく、俳優、格闘家、政 治家、医者、彫師、デザイナーなど、あらゆる ジャンルの同志と明日を拓くために今を生きる。

金や名声の為には動かず、義理と人情を重 んじる日本男児。

 

– VERYONE –
1996年、グラフィティライターとしての活動を開始。
アジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界14ヶ国にて壁画制作を手掛け、ストリートをリアルに表現する独特のスタイルは各国で高い評価を得る。
「NEWS WEEK」SPECIAL EDITIONでの特集、黒田征太郎による壁画”PEACE ONEARTH”とのコラボレーションに参加、スペースシャワーTV「BURN OUT」、アメリカ映画「BOMB IT themovie」でのインタビューは多くの反響を呼び注目を集めた。
愛知万博/水戸芸術館「X-COLOR」/横浜「桜木町ON THE WALL」、シカゴで行われた「Graffiti Jam MEETINGOF STYLE」、大阪「CrazyCrimers」など、多岐に渡る活動は国内外のアーティストに多大な影響を与える。
圧倒的な表現力に加え、その研ぎ澄まされた精神性は、グラフィティを通して今も尚世界を網羅し続けている。2004年、自らが監修するGRAFFITI MAGAZINE “HSM” を創刊。

1 / 283123»